2014年12月08日

風神

天駆ける鬼神の躍動感


直径わずか2ミリの瞳を5度にわたって彩色し存在感を引き出す。
肌や衣、岩座など、それぞれの質感の微妙な違いを巧みな原型製作により表現。
台座上の雲をはじめその独特な色味を再現するため、数週間をかけ使用する色を厳選。
風になびく衣や足の位置、爪の向きにまでこだわって造型され、細部まで職人技が冴える。



ラベル:風神
posted by 不動明王 at 00:25| Comment(0) | 仏像フィギュア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月04日

菩薩半跏像

優美な姿を際立たせる黒のグラデーション


どの角度から見ても美しいプロポーションを完璧に再現。 身にまとう神秘的な色の表現にこだわりぬき、胸元には艶やかな黒、衣には透明感のある黒、そして光背には木肌のやわらかさを活かした黒と、全身に様々なニュアンスを織り込む。造形と彩色とが、清冽な印象を生みだす。



ラベル:菩薩半跏像
posted by 不動明王 at 16:35| Comment(0) | 仏像フィギュア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月28日

弥勒菩薩

優美な微笑みと木の質感が くれるあたたかさ


像全体に流れる曲線の美しさを求め、細部に至るまでこだわりの工法を選択。 木肌を表現した造型に彩色で微妙なグラデーションを加え、長く複雑な工程で本物の木のようなぬくもりを感じさせる姿をつくり出す。 頬に添えられた指先の間のわずかな隙間こそイSムのこだわり。 おだやかなカーブを画く膝の丸み、そこから広がる繊細な衣文まで、上品に洗練された傑作が、上質な空間をつくる。

ラベル:弥勒菩薩
posted by 不動明王 at 23:48| Comment(0) | 仏像フィギュア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月17日

吉祥天〜細密現存仕様〜

華やかさと緻密さの共演


宝冠や瓔珞(胸飾り)などの細かいパーツも全て原型から製作、その数は30種にも及ぶ。 パーツには手作業で金箔を施し、更に上から彩色を重ね、永い歳月を経た重厚感と美しい立ち姿を余すところなく表現している。 華やかさを支える正確で緻密な手作業が光る、イSムの自信作。

ラベル:吉祥天
posted by 不動明王 at 02:49| Comment(0) | 仏像フィギュア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月14日

伝如意輪観音

京都・宝菩提院願徳寺から 衆生を救う凛々しい観音さま


凛々しい眼差しと実物に迫る量感を表現するため、原型製作に180日を費やす。 透明感さえ感じさせる木肌を丁寧な彩色で甦らせる。緻密に造りこまれた四天王が支える台座は、金箔23枚を貼り込んだうえに古色仕上げを施し、渋い輝きを放つ。

ラベル:伝如意輪観音
posted by 不動明王 at 02:37| Comment(0) | 仏像フィギュア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月07日

千手観音

どこまでも造り込まれた 究極の造型


妥協のない造形を目指し、頭頂の化仏や持物など、74にも及ぶパーツの全てを原型から起こす。全身に120枚の金箔を使い、あえて拭き剥がして時を経た重厚感を再現するという贅沢さで黄金に輝く千手観音の神秘的な姿を演出する。 金箔貼りと彩色だけでおよそ12時間が費やされる、イSムの最高傑作。

ラベル:千手観音
posted by 不動明王 at 01:11| Comment(0) | 仏像フィギュア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月02日

不動明王

鋭い眼光がもたらす洗練された緊張感


鎌倉彫刻ならではの迫力と質感を追求。逞しい腕のラインと柔らかな衣のカーブの対比が絶妙の間を生み出す。
幾重にも重ねた眼の彩色が張り詰めた緊張感をつくり出す。
原型製作に特にこだわり、完成まで400日もの歳月をかけた逸品。

ラベル:不動明王
posted by 不動明王 at 23:24| Comment(0) | 仏像フィギュア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月31日

毘沙門天

思わず息をのむ写実性と迫力


実物の持つ質感と量感を徹底検証してつくり上げた造型。玉眼の輝きは6回に分けて彩色を施しその力強い眼力を再現。 丁寧な彩色と研磨によって生みだされる、年月を経た漆の持つ美しい古色が目を奪う。 黒光りする胴体と爛々と輝く眼の強い対比が見るものを引き込む

ラベル:毘沙門天
posted by 不動明王 at 02:03| Comment(0) | 仏像フィギュア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月27日

迦楼羅王

はるかなる天界の旋律。
耳を澄ませば心清らかに


一体につき400分以上をかけ丁寧に彩色、長い歴史を経た質感や彩色の剥落までも遺憾なく再現。
硬質な甲冑の重厚感と、軽やかな足先・指先との調和が美しい。
鳥頭人身で翼を持つという姿ながら、異形の様相を緻密な作業で違和感なく一体に 収めたイSムの造型師の技量が光る。

ラベル:迦楼羅王
posted by 不動明王 at 02:26| Comment(0) | 仏像フィギュア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月19日

愛染明王

端正さと激しさが共存する鎌倉期の秘仏


強い意志と威厳を感じさせる表情、精緻に造られる細部の造型を少しの狂いもなく再現するため、開発期間はおよそ10 ヶ月にも及んだ。
全体の調和を重視しながらも、鮮やかに遺される全身の朱と光背の金との美しい対比を再現。
細部を誇張しすぎないモデル像に倣い、トーンを抑えながらも強さを感じさせる仕上げとした。

ラベル:愛染明王
posted by 不動明王 at 02:18| Comment(0) | 仏像フィギュア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。