2016年10月18日

五劫思惟阿弥陀

理想の極楽浄土を求める阿弥陀の姿


五劫とは一説に二十一億六千万年のこと。一劫とは三年に一度天女が大きな岩に舞い降り、その羽衣が触れる摩擦によって岩が消えてなくなるほどの時間、とも言われます。
それほど永い時間、阿弥陀如来はわたしたちの救済や理想の極楽浄土について考え続けてきました。伸びた螺髪の造形は、阿弥陀如来の慈悲深さや偉大さを私たちに伝えているのです。

posted by 不動明王 at 23:45| Comment(0) | 仏像フィギュア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月26日

孔雀明王

毒を取り込み甘露に変える 孔雀に坐す唯一菩薩形の明王


凛々しさと優雅さをともに備えた孔雀明王像。木彫作家の井戸博章氏* を原型制作に迎え、細い脚で立つ孔雀と、その上に堂々と構えた一面四臂の明王の姿を造り上げた。
菩薩形ならではの細やかな装身具を真鍮で制作、繊細なパーツが揺れ動く。後補箇所がないという像の、歴史を経た色合いを彩色作家・篁千礼氏* の監修で仕上げる。

ラベル:孔雀明王
posted by 不動明王 at 19:27| Comment(0) | 仏像フィギュア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月02日

竜燈鬼

ユーモラスな表情と迫力の肉体が調和する


両手に納まるコンパクトなサイズながら、妥協を許さない緻密な彩色により、 ユーモラスな表情と力強さを見事に再現した精巧な仕上がりが目を奪う。
実物の玉眼を彩色だけで表現するため、7回に分けて彩色を施す。
小さな像から溢れる、自由で躍動感みなぎる清新な生命力を感じさせる珠玉の一品。

ラベル:竜燈鬼
posted by 不動明王 at 00:47| Comment(0) | 仏像フィギュア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月26日

大日如来

仏師の感性が息づく威厳ある像容


肉感豊かで威厳に満ち溢れた実物の存在感を目指して造型。
状態を後ろに大きく反らせ、胸を張り威厳のある像容を表現する。
像の印象を左右する金箔の剥落の箇所とその程度にもこだわって仕上げた。
イスムとしては初めて真鍮製の装飾物を採用、五仏を表わす宝冠の緻密さも追求、およそ15センチという小さなサイズの中に大日如来の偉大さと、運慶仏ならではの迫力の造型表現を造りあげた。

ラベル:大日如来
posted by 不動明王 at 00:53| Comment(0) | 仏像フィギュア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月17日

伐折羅

気魄を込めたとどめの一振り


一具の十二神将像の中でも特に動きの大きな像で、こちらに向かってくるかのような迫力を損なわぬように造型。
眉間に顔のすべてのパーツが集約されてゆく憤怒の表情には最もこだわり、力強い豊かな肉感をそのままに製作した。
一体につきおよそ12時間もの時間をかけて彩色を施し、木目の露出した箇所まで再現する。
造像当時の極彩色を偲ばせる色合いもそのままに、像の経てきた重い歴史を強調して仕上げる。

ラベル:伐折羅
posted by 不動明王 at 03:24| Comment(0) | 仏像フィギュア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月28日

天燈鬼

精緻な手しごとから生まれる豊かな表情


両手に納まるコンパクトなサイズながら、妥協を許さない緻密な彩色により、 ユーモラスな表情と力強さを見事に再現した精巧な仕上がりが目を奪う。
実物の玉眼を彩色だけで表現するため、7回に分けて彩色を施す。
小さな像から溢れる、自由で躍動感みなぎる清新な生命力を感じさせる珠玉の一品。

ラベル:天燈鬼
posted by 不動明王 at 02:59| Comment(0) | 仏像フィギュア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月08日

金剛力士

造像当時の勢いと逞しさそのままに


モデルは鎌倉時代に造像された国宝「金剛力士立像」。 まさに力を爆発させようとする瞬間のような阿形と、怒りを内に秘めて立つ吽形が二体一対となり、緻密に練り上げられた空間表現が独特の臨場感を生み出す。 隆起する筋肉、浮き出す血管、激しく堂々とした表現は、写実主義に徹した鎌倉彫刻の特徴を充分に発揮した傑作。

ラベル:金剛力士
posted by 不動明王 at 02:12| Comment(0) | 仏像フィギュア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月08日

五部浄

静かに物語るあどけない表情と清らかなまなざし


最大の特徴である少年のような表情を精緻に造りこむ。
青とも緑ともつかない面部の色合いや、乾漆像(漆を固めて造った像)に独特の麻布の露出した欠損箇所、像頭冠の欠落やひび割れまで忠実に再現した。

ラベル:五部浄
posted by 不動明王 at 02:12| Comment(0) | 仏像フィギュア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月28日

雷神

天駆ける鬼神の躍動感


直径わずか2ミリの瞳を5度にわたって彩色し存在感を引き出す。
肌や衣、岩座など、それぞれの質感の微妙な違いを巧みな原型製作により表現。
台座上の雲をはじめ独特の色味を再現するため、数週間をかけ使用する色を厳選。
雷神の太鼓ひとつひとつの向きや逆立つ髪の毛にまでこだわって造型され、細部まで職人技が冴える。

ラベル:雷神
posted by 不動明王 at 02:49| Comment(0) | 仏像フィギュア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月05日

みかえり阿弥陀

ふり返り導く、気高き慈悲の結晶


若々しく知的で気品に溢れる顔立ちと、像全体から醸し出される穏かな雰囲気を重視して製作。総高はわずか19センチながら、透かし彫りの見事な光背を完全に再現、繊細で優美なその姿を手のひらサイズの中に造りだす。

posted by 不動明王 at 03:24| Comment(0) | 仏像フィギュア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。